鋼構造物などの寸法表示

鋼構造物などの鋼構線図で格点間の寸法を表す必要がある場合には、その寸法は部材を示す線に沿って直接記入します。この場合の格点とは部材の重心線の交点を言います。

鋼構線図には、部材を示す線は重心線であることを明記するのがよいとされています。

形鋼、鋼管、角鋼などの寸法は、下記の表示方法によって記入することができます。

不等辺山形鋼などを指示する場合には、その辺がどのように置かれているかをはっきりさせるために、図に表れている辺の寸法を記入します。

形鋼、鋼管、角鋼などの寸法表示
種類断面形状表示方法種類断面形状表示方法
等辺山形鋼等辺山形鋼 断面形状等辺山形鋼 記号A×B×tーL軽Z形鋼軽Z形鋼 断面形状軽Z形鋼 記号H×A×B×tーL
不等辺山形鋼不等辺山形鋼 断面形状不等辺山形鋼 記号A×B×tーLリップ溝形鋼リップ溝形鋼 断面形状リップ溝形鋼 記号H×A×C×tーL
不等辺不等厚山形鋼不等辺不等厚山形鋼 断面形状不等辺不等厚山形鋼 記号A×B×t1×t2ーLリップZ形鋼リップZ形鋼 断面形状リップZ形鋼 記号H×A×C×tーL
I形鋼I形鋼 断面形状I形鋼 記号H×B×tーLハット形鋼ハット形鋼 断面形状ハット形鋼 記号H×A×B×tーL
溝形鋼溝形鋼 断面形状溝形鋼 記号H×B×t1×t2ーL丸鋼丸鋼 断面形状φAーL
球平形鋼球平形鋼 断面形状球平形鋼 記号A×tーL鋼管鋼管 断面形状φA×tーL
T形鋼T形鋼 断面形状T形鋼 記号B×H×t1×t2ーL角鋼管角鋼管 断面形状角鋼管 記号A×B×tーL
H形鋼H形鋼 断面形状H形鋼 記号H×A×t1×t2ーL角鋼角鋼 断面形状□AーL
軽溝形鋼軽溝形鋼 断面形状軽溝形鋼 記号H×A×B×tーL平鋼平鋼 断面形状平鋼 記号B×AーL
参考・関連規格

メニュー