データム

用語の意味


データムの示し方

データムの記号

データム記号

データムの位置

データムの位置 データムの位置 データムの範囲指定

公差記入枠のデータム文字記号

公差記入枠のデータム文字記号

データムターゲット

データムターゲット記入枠

データムターゲット記入枠

データムターゲット記号

用途記号備考
データムターゲットが点の場合データムターゲットが点の場合太い実線の×印
データムターゲットが線の場合データムターゲットが線の場合二つの×印を細い実線で結ぶ
データムターゲットが円の場合データムターゲットが円の場合細い二点鎖線で囲み、ハッチングを施す。
ただし図示が困難な場合には細い二点鎖線の代わりに細い実線を用いてもよい。
データムターゲットが長方形の場合データムターゲットが長方形の場合
データムターゲットが点の場合の指示例 データムターゲットが線の場合の指示例 データムターゲットが領域の場合の指示例

形体グループをデータムとする指示

複数の穴のような形体グループの実際の位置を他の形体、または形体グループのデータムとして指示する場合は、公差記入枠にデータム三角記号をつける。

データムの設定

データム形体として指定された形体には、加工工程で凸面、凹面、円すい状などの形状となることがあるが、このような形体に対してデータムを設定する方法を下記に示す。

直線・平面のデータム

円筒軸線のデータム

共通データム

参考・関連規格

メニュー